記事一覧

日常とワークのけじめが無くなりつつ…まるで癒やしの妖精が舞っているかのような…

○主な内容・整体体操・気づきの会話とワーク●整体体操 座骨神経痛の体操、大腿部裏側の体操、胸椎8番の体操、胸椎3番の体操、鎖骨の体操、感情安定体操、の順に行った。方向性として、呼吸器の可動性を良くすることで以下のことを目的とした。・息の通りを良くして深い呼吸へ誘導する。・肺の健康状態を良くする。・意識と感情とのつながりを良くする。・座骨神経痛の体操、大腿部裏側の体操は、結果的に呼吸器全体の広がりをよ...

続きを読む

鍛えられた心身一如

「私たちの体は、しっかりと鍛えられてきたな… 」3月9日の深息の会を振り返って、そう思いました。地道にやってきていることが実っているようです。今ここに全てがある。私が学んできた体験型の心理療法では「今ーここ」に焦点があります。今、目の前で起きている体験の中に答えがあるといいますか、その体験的な気づきの中に、本来の自分を取り戻したり、自己成長につながるメッセージを感得、体得することができます。★自湧運...

続きを読む

体が変われば、感じ方も変わる 「私は犬のようになって…」 2017.10.07.

あれ!?何でこの花に反応するのだろう?Facebookのフォートグループでつい昨日まで反応してなかった花に気持ちが惹かれたのでびっくりした。とにかくキレイに撮ってあれば大概は素晴らしいと思うのだがある花だけはどうも好きになれなかったのに感動がある!この原因について考えていたら10月7日の深息の会で行ったエクササイズに至った。あれで体が変わったのだ!この日は早めに会場に着いたのだけど、入り口付近にどこからとも...

続きを読む

気持ちのズレに気づく 2017.8.5.

メンバーのNさんの話が心に響きました。雑談の場でのことだったのですが、いわゆるただの茶飲み話にならないでさらっと話されたので、感動がありました。文章にしてもらい、許可をいただいて載せることになりました。投稿者:N子それは発達障害の子がふだんの生活の中でパニックになった時のお母さんとのやりとりの映像でした。NHK“あさイチ”のスタジオで見ていた人たちは、お母さんの辛抱づよいかかわり方に皆感心していまし...

続きを読む

メンバーの心理呼吸が深くなってきました。中にはダイエット効果が出た人も…

以下は、6月、7月に各自の生活圏での実感を語ってくれたものです。中には歴然としたダイエット効果が出ている人もあります。心と体、両面でのダイエット効果がでているみたいです。★コミュニケーションがつかえないで回転するようになった。★通じにくい相手は相手として自分はスッキリ対応ができるようになった。★自分に対して悩むことがなく、とても気楽にしていられるようになった。★何かあっても気持ちを乗っ取られたりしなく...

続きを読む

「やらねばならぬと思い込んでいる人は、焦り、挫折する」 2017.05.13.

◆整体体操ひっかけのC体操、肩甲骨の上下の体操、大の字体操、腰の可動性を良くする体操、股関節の体操を行った。体がすごく柔らかくなった。呼吸器は皮膚との連動があるので肌の色がよくなり、顔のむくみが取れた人もいた。翌日には排泄も良くなった。これは今の季節が呼吸器が焦点になる季節なので、刺激が全体に及ぼす影響が大きくて、少ない刺激で大きな効果があったもの思われる。◆気づきのエクササイズ「自らやりうると確信...

続きを読む

気づきのエクササイズ「背骨に聴いたら、硬い腰が青虫のように動き始めた!」2016.4.8.

◆背骨に傾聴するエクササイズ今回も先月に続いて、気になる背骨に着目、傾聴?するエクササイズを行いました。一般に言われる傾聴は深い興味共感の気持ちを持って相手と息一つになるのでしょう。「どうしてこの腰は緊張して反っているの?」と、腰上部の緊張に興味を持った人がいました。エクササイズの結果としては、その腰はこの人が息を吸うことと吐くことに直接関係がありました。『自己一致感をもって自分のやりたいことをや...

続きを読む

極まり現象を起こしている体と心の疲れを、簡単にとってスッキリ、サッパリする運動法のコツ 2017.4.8.

【 日常で使用されていない筋肉や神経を使うと、全身の疲れがスッキリ取れてしまう 】◆スマホ過剰使用は心身のアンバランス起こして様々な心身症やストレス症状を起こす元最近、スマホ首と呼ばれる問題が出ているようです。この問題を掘り下げると健康上の重要な問題に直面します。そして、きわめてシンプルで大切な健康原理が見えてきます。【 全身を均等に使い、疲労を全身に分散してから休む。 】今の私達の日常生活ではそのよ...

続きを読む

癌や生活習慣病などで自覚症状がないときに、自然治癒力、免疫力を高めるためのエクササイズ

自然治癒力を揺さぶり、病気からの回復や健康を願うのは誰でも同じと思います。健康に関心のある方に是非読んでいただきたいです。◆ 「何がどのように」例えば、医学的検査で癌があることが発覚したとします。しかし自覚症状に身に覚えがないとなると、身体症状のワークが行えません。症状という情報、とっかかりがないからです。ワークというのは「 何がどのように 」という事実があると、それを糸口としてもつれた糸団子をほどく...

続きを読む

体で今年を占う(4) 「自分を守る"自分"に気づけた」 { 占ったテーマ:健康 }

< モッキッキー(女性)さん >そっとしておいて欲しいのに、周りが寄ってくる。私の気持ちを無視して話しかけたり、行動を起こして来る。体が動きで教えてくれた「しっ~」のエネルギーを邪魔しているものだ。 ワークではいつも同じテーマが出てくるが、色んな形でアプローチして知らせしてくれる。私が気づくまで何度でも。 なんて身体って健気なんだろう…。 会社で実践してみると、「しっ~」のエネルギーは、私を楽にスッキリと...

続きを読む