FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

2016.8月「元気玉をつくったら、石の棺桶から出てきて…」「股関節の整体体操」「耳穴でストレス解消」「体の中心に元気が満ちてくる深息法」「ルビンの杯」

今回も内容が濃かったです。(1) 整体体操 「秋に向かって股関節の可動性を整える。」股関節の整体体操を4種類行いました。★関連する身体問題食べ過ぎ 腰の痛み 生理痛 卵巣の不調 便秘や下痢など大腸、小腸の不調 下肢神経痛 咳 肋間の痛み 喉の痛み 顎関節の痛み 耳の病気 偏食実習してみた結果、まるで腰のベアリングに油が差されたみたいに、腰の回転がスムーズになりました。秋と言うにはまだちょっと早いのです...

続きを読む

Michael・Reed博士の「エンプティ・チェアーを使わずに関係対話アプローチを重視したゲシュタルト療法ワークショップに参加した

2016.7.27・28.Michael・Reed(通称マイク)博士のゲシュタルトセラピーワークショップに参加した。参加して大正解だった。感想をまとめておこう。◆ 静かで温かく、タオイストのようでもあり…マイクのワークスタイルは実に静かだ。もちろん威圧感などないが、ずっと遠くから知的に冷ややかに眺めているのではない。目の前にマイクと言う人がただストンと座っているのだ。そこに居るようで居ないような不思議な感じ。その目は私...

続きを読む

気づき体験で、カラダとココロが息を吹き返す

「整体でほどける体と心」の記事に載せました三丹田の図をここの最後にも掲載してます。整体体操や自由運動法で余分な緊張が取れて、体の中心に力が集まると、心も楽になる。すると、心理的にももっとほぐれたい欲求が出てくるようです。この仕組みがあるということは、「未確認だった心理的な緊張が解放されれば体が充実してくる」これも自然現象と言えるのでしょう。体験的な気づきの作業を行って、からだ、こころ、ことばの一致...

続きを読む

整体でほどける体と心

ヨガ、整体、武道など東洋の身体技法には、人体が最も自然で安定している状態について、ほぼ共通している結論をご存じですか?それは人体の構造上誰にでも共通していることです。心身ともにリンクした3つの中心点。これは腹部にある三つの丹田と呼ばれる場所です。丹田とは生理的に心理的にバランスをとる中心点です。でも、これは物としてのポイントではありません。だから、見ることも、触ることも、取り出すこともできません。...

続きを読む

深息の会・講座の流れ

深息の会は、整体と気づきの作業がセットになった、大変贅沢な?流れになっています。おそらくどこにもないでしょう。(笑)以下の流れは基本のスタイルです。その日の状況によって変わることもあります。● 運動法・呼吸法 …静と動の交互の流れ… この交互刺激が自律神経の働きを揺さ振り、高めます。1.運動法-整体体操(20分)(動)┗ 姿勢の自然力学に従って、季節適応の体操、腰や肩胛骨の位置を整える、ストレス症状の緩和、心理...

続きを読む

開催日情報<2018年> 時間・場所・料金等

◆深息の会:9月8日 土曜日・時間 13時30分~18時00分・施設 高円寺北区民集会所・場所 和室・料金 3000円・連絡先(金光):スマホに電話する090-3530-4181←ここをタップ...

続きを読む

2016.7.30.「肩こりがとれて体がにこやかに笑い、がっかりしてハッピーエンド」

●整体体操 「体がにこやかに笑った」この日に集まった人から、肩こり、長時間のパソコン使用の疲れがあるとの声がありました。なので以下の体操を行いました。○行った体操・お尻の下から膝裏までを伸ばして胸を広げる体操(仰臥)・胸を広げ肩甲骨を寄せるL字体操(仰臥)・背中全体を弛める体操(仰臥)ここまで、それぞれ2回ずつ行いました。その結果、肩こりはとれました。つづけて、目の疲労をとるために以下の体操を行いました。...

続きを読む

プロフィール

金光由展

Author:金光由展
心身まるごとの自然療法を目指している金光です。"のぶ"と呼んでいただいて構いません。かれこれ30年以上、整体と心身セラピー(体験型心理療法)で統合的な援助をさせて頂いています。お気軽にご相談をどうぞ
メールは、cocorokarada●gmail.com(●を@に変えてお使い下さい。) まで。

深息ブログカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。