FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深息の会…身体を整えてホッとする、気づき体験でもう一つホッと深くなる呼吸

日程:平成28年7月30日(土)
時間:15時15分~18時45分、場所:高円寺北区民集会所‥JR高円寺駅<地下鉄東西線併用>・徒歩6分

私が学んできた整体の体験や智恵と、
ゲシュタルト療法や心理療法による体験的な気づきのエクササイズ。

ご自身の健康を守り育てるためにも必ず役に立つと信じます。

■ 主な内容予定
1.整体体操
2.活元運動
3.季節に適応する体の反応
4.背骨に息を通す
5.丹田に気力充実
6.気づき体験エクササイズ

1.整体体操
抑圧感情を始めとするストレスがあると、無意識に防御緊張が生じて体が緊張しますが、
その代表的な箇所をゆるめる体操行うと、それだけで気分が開いてきます。
また、体が弛み開いたら余分な緊張が取れる分、隠れている心理緊張は表面化しやすくなります。

もちろん、凝固した心理緊張は直ぐには溶けないでしょうけど、
体が感じていることに意識がつながりやすくなることは実際のところだと思います。
痛快などという言葉があります。

この体操の原理は意識的にちょっとやりにくい、つまり癖になっているのと反対の方向に
体をゆっくり運動させることで、人体力学的に合理的に体を整えようという質のものです。
しかもそれが人間の体の中心と言われてる腹と腰を同時に整える形になっています。

慢性症や病気の改善、疲労回復に活用できます。

2.活元運動
この運動は要するに意識的に無意識的な運動を促進する方法です。
ざっくり言ってしまうとタガを外す能力を身につけることになります。
整体流儀では心理的な緊張やその具体的な感情を言葉にすることは行いません。

それは整体が錐体外路系運動の促進という健康法であって、心理療法ではないからです。
ゲシュタルト療法を行う者にとってのこれの価値は、
体に生じるさまざまな現象に対して受容能力と信頼の度合いが広がることです。

これを繰り返していくと、身体問題があながち敵ではないことを自然と自覚できます。
痒いところをかくだけかけば、スッキリするのと同じ原理です。

活元運動は出やすい人と出にくい人があると言われています。
確かにそれはありますが、私の会では本来のやり方に加えて、
ちょっと工夫を凝らしてさらに出やすい方法を紹介します。
いちど覚えるとだれでもできます。

3.季節に適応する体の反応
体が季節変化を先取りして反応するその知恵を援助する事は、
とりもなおさず自分の健康を守ることにつながりますし、体の反応に対して肯定的な感覚が育ちます。
「なるほど、自然環境と体はこんな風につながっているのか!」って解り方をすると思います。

4.背骨に息を通す
背骨の中には脳の中枢からつながって伸びてきている神経の束が通っています。
「この脊髄の流れに意識を集中すると、本来の自分の体を取り戻す感覚が回復する」と
整体では教えていますが、私も体験的にそのように思います。

5.丹田に気力充実
ヨガでは生理的に心理的にバランスを取る中心点を、丹田としています。
整体の知恵を使って呼吸法を行うと、大変合理的に素早く丹田に気力を充実させることができます。
この利点は感情の安定促進など様々あります。
3分もやればやり過ぎと言われています。

6.気づき体験エクササイズ
身体と心と言葉が一致すると大変大きな気づきが得られるだけでなく、
深い呼吸に戻ります。


■日程
基本的に、第3土曜日
■時間
15時15分~18時 注意!変更のことあり。
■場所
高円寺北区民集会所‥JR高円寺駅<地下鉄東西線併用>・徒歩6分
■参加費
3000円
■申し込み
連絡先:dream-dance@ymobile.ne.jp
注!PCメールから届かない場合は
こちら:kaisei@bf.wakwak.com
■問い合わせ
なんなりとご連絡ください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金光由展

Author:金光由展
心身まるごとの自然療法を目指している金光です。"のぶ"と呼んでいただいて構いません。かれこれ30年以上、整体と心身セラピー(体験型心理療法)で統合的な援助をさせて頂いています。お気軽にご相談をどうぞ
メールは、cocorokarada●gmail.com(●を@に変えてお使い下さい。) まで。

深息ブログカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。