FC2ブログ

記事一覧

2106.10月 開花しゆく花々のような心と体

朝顔の花がゆっくりと開花しゆくのを見たことがありますか?

朝顔は比較的短時間で開いていくので他の花と比べて開花そのものを見ることができます。

開花には神秘で神聖なムードが漂い、見る者の心を謙虚にさせてくれます。


asagao-480x320.jpg


ほわーとした温かな空気が全体を包んでいる。
そんな感じが整体を終えたときにありました。

そのままエクササイズに進みました。
安心できると言えば良いのでしょうか、そのくつろぎ感がエクササイズを支えてくれました。

今回講座のエクササイズからワークへの流れにはあたかも開花のプロセスを見届けているみたいな印象がありました。

最後の45分間に二人のワークという展開の中で一つ開き、そしてまた蕾に開花の力が高まってくるのを…
いや、少し、ほんの少し開きはじめたというべきか。

そういえば、すでに開いて二人をじっと見守っていた花もあった。

心と体が柔らかに共に開いていく、
その静かで温かなプロセスの手前ではダイナミックな心身のゆらぎに必ず遭遇する。

そして深息があり、気がつくと花が開いている。

朝顔は伸びていく過程でツルがどこかに巻き付いて必ず拠り所をみつける。
自分の中にそれを見つけ、また共有できる仲間がいるのは本当にありがたいこと。


asagao2.jpg


今回は落語をヒントにしたエクササイズだったがまだ未完成状態。
メンバーのクライアント力によって何とか形にすることができた。

少しずつ改良して使いやすいものにしていきたい。
名前は「落語者のワーク」!(笑)

えー…お後がよろしい…かどうか分かりませんが、とりあえずこの辺で。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

金光由展

Author:金光由展
心身まるごとの自然療法を目指している金光です。"のぶ"と呼んでいただいて構いません。かれこれ30年以上、整体と心身セラピー(体験型心理療法)で統合的な援助をさせて頂いています。お気軽にご相談をどうぞ
メールは、cocorokarada●gmail.com(●を@に変えてお使い下さい。) まで。

深息ブログカウンター